すてる断捨離

【感想まとめ】ウチ、”断捨離”しました!(2022年1月~/第101回~)

この記事は約26分で読めます。

本記事は 「ウチ、”断捨離”しました!」(BS朝日) の2022年1月(第101回)~2022年12月(※予定)の内容・感想を一覧化したものです。

スポンサーリンク

(月別)各放送回の内容&感想 一覧

各放送回の内容と感想を月別に一覧化しています。

2022年7月放送回

第125回(2022/7/11)青木さやかが一大決心! 過去の自分にさようなら(後編)

今回は、タレント・女優の青木さやかさんの断捨離後編。やましたさんに“自己肯定感の低さ”を指摘され、自己肯定感アップを目指して始めた家中の断捨離。一見、きれいに見える部屋ですが、扉がついた収納の中は結構悲惨な状態。物と向き合い思い出されるのは、成功の陰にあった孤独や、タレントという商品として扱われていた自分。過去を払拭するため、見えない場所もきれいに美しくを目指し、断捨離を続行します。

最後にやましたさんが投げかけた課題は“過去の成功体験の断捨離”。はてさて、青木さやかさんの断捨離の行方は!?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

7/13(水)公開予定です。

※諸事情により、公開が遅れる場合がありますが、ご了承ください。

↑目次に戻る

第124回(2022/7/4)青木さやかが一大決心! 過去の自分にさようなら(前編)

母との関係に悩む人や、現状を断捨離で変えたいと思う人におすすめの内容です。

今回は、”どこ見てんのよ!”という決め台詞で有名なタレント・女優の青木さやかさんが番組に登場!雑誌の対談でやましたさんと出会い、やましたさんから冷蔵庫の断捨離を指南され、断捨離にハマった青木さん。さらなる高みを目指して、家中の断捨離に挑みます。

そこでやましたさんに指摘されたのは、“自己肯定感の低さ”。その原因は、母との確執の過去。自己肯定感UPを目指し、取り掛かったのは、入り辛いクローゼット。全ての服を出してみると…山高く積もった洋服たちを前に途方に暮れてしまいます。その中から、今の自分に必要な洋服を選びぬくことはできるのか?ブレークした後、結婚・出産・離婚・病気を経て現在、一人娘と共に暮らす

青木さんの断捨離 どうなる?前半戦 お楽しみに。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

2022年6月放送回

第123回(2022/6/20)岩手娘が地元仲間と挑む“家一軒分の思い出”

家族、亡き人との思い出の品が捨てられない」という方におすすめの内容です。

今回は風光明媚な岩手県久慈市から届いたSOSに応えます。よしこさんのお悩みは自宅ではなく、その隣にある「作業小屋」に詰め込んだ大量の物。小屋といっても5LDKもある立派な建物で、すべての部屋が物で埋まっているのです。本来は農作業の道具をしまうための建物なのですが、9年前に自宅を建て替えた際、よしこさんは古い家具などを処分せず、この小屋に押し込んでしまいました。亡くなった祖父母・父・兄との思い出が詰まっていて、処分できなかったというのです。

やましたさんは、よしこさんが「過去にとらわれている」と指摘。これからの人生に必要な物だけを残すようアドバイスします。地元の仲間たちも駆けつけて、よしこさんの未来を開く大断捨離が繰り広げられます。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第122回(2022/6/13)壊れた愛を取り戻せ!瀬戸際夫婦 “修復の糸口”

夫婦関係を断捨離で解決したい!」「片付けられない・捨てられない」という方におすすめの内容です。

今回は、京都市内にお住まいのゆいさん。神社や仏閣が建ち並ぶ古都の住宅街に、夫婦と娘の3人家族で暮らしています。ゆいさんのお悩みは、4LDKのうち2部屋が物置部屋と化しているため、コロナ禍で在宅ワークになった夫がダイニングのテーブルで仕事をしていること。家にいても落ち着かないし、イライラして夫とぶつかることもしばしばだといいます。バリバリ働いていた頃は、忙しいから片付けられないと思っていたのに、家にいる時間ができても片付けられないことに愕然としたゆいさん。小学生になった娘のためにも一念発起して、スッキリしたいと思っています。

やましたさんは、物置部屋を片付けて夫の仕事部屋をつくること、そしてゆいさん自身が笑顔で暮らせる家にするようにアドバイスします。ゆいさんは笑顔を取り戻せるのでしょうか。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第121回(2022/6/6)“強制撤去”を食い止めろ!せっかち夫VSマイペース妻 後編

性格の真逆な夫婦で、断捨離をイライラせずに進めたい」という方におすすめです。

今回は、風雲急を告げる尾張名古屋の断捨離合戦の後編。来年小学生になる息子のために部屋を作ってあげたいと断捨離に取り組んだとおるさんとみどりさん。しかし、片付けたい夫とマイペースな妻の気持ちはかみ合わず、ケンカは激しさを増すばかり。

進まぬ妻の断捨離に業を煮やした夫は、やましたさんの再訪前日までに片付かなければ「強制撤去」すると宣言! 夫からの宣戦布告に妻はどう立ち向かうのか? やましたさんもあきれる夫婦バトルの結末はいかに!?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

2022年5月放送回

第120回(2022/5/30)“強制撤去”を食い止めろ!せっかち夫VSマイペース妻 前編

対照的な夫婦で断捨離を円滑に進めたい」「物が捨てられない」という方におすすめです。

今回は、名古屋の閑静な住宅街からSOSが届きました。4LDKのマンションに夫婦と長男の3人で暮らすみどりさん。片付けが苦手というだけあって、自分の部屋は本やらバッグやら子どもの服やらがドサッと置かれています。さらにもう一部屋、家族共用の衣装部屋もほとんどがみどりさんの服で占領されているというのです。一方、みどりさんと対照的に、夫のとおるさんは片付け上手で、自身の部屋はスッキリしています。

実は今回、断捨離をもちかけたのはとおるさんの方で、来年小学生になる息子に自分の部屋を作ってあげたいと考えています。そのためには、みどりさんが使っている部屋のどちらかを空けなくてはなりません。しかし、片付けたい夫とマイペースな妻の温度差は激しく、断捨離の進め方を巡って夫婦バトルが勃発!

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第119回(2022/5/23)新婚も老後も悩ましい! カップルたちの決断

新婚生活を断捨離で変えたい」「未来への不安が消えない」と悩むご夫婦におすすめです。

今回は、2組のカップルが断捨離に挑戦します。1組目のカップルは、新婚生活を始めたばかりのあかりさんとタツヤさん。2DKのマンションは、物が多いというほどではないけれど新婚さんにしては味気ない感じがします。結婚を機に初めて実家を出たというあかりさんと既に一人暮らしをしていたタツヤさん、2人の荷物が一緒になってスッキリしないのが悩み。

(中略)2組目のカップルは、3LDKから1LDKの部屋に引っ越した、こずえさんとよういちさん。引っ越しを機に断捨離をして荷物を減らし、暮らしやすい部屋を作ってきたこずえさん。夫婦仲良く暮らしていますが、こずえさんの胸にはずっと引っかかっていることが…。

(中略)断捨離を通じて、2組のカップルがたどり着いた新しい暮らしとは?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第118回(2022/5/16)リバウンド&旧家の大ピンチ 二人三脚で乗り越えろ!

今回は、その後が気になるアノ人たちが登場。

茨城県のすてきな一軒家を物だらけにしていた不思議系母・くみこさん。(中略)あれから1年、孫が安心して遊びに来られる家にしたいと思いつつ、コツコツ断捨離を続けているそうですが、実はまだまだ開かずの間がいくつもあったのです…。(中略)

さらにやましたさんと二人三脚で旧家をよみがえらせた女性の元へ。築133年の家屋は、代々受け継がれたものが多く、息子たちが巣立った後、やましたさんのアドバイスのもと断捨離を実行。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

掃除や片付けが苦手な人、断捨離してもリバウンドしてしまう人におすすめの内容です。

↑目次に戻る

第117回(2022/5/9)執着ママが大奮闘! スタイリッシュな家を取り戻せ

物への執着心が強い方や、家の理想と現実のギャップに苦しむ方におすすめです。

第117回は、渡良瀬川をのぞむ栃木県足利市の一軒家に、ご夫婦と2人の子どもと家族4人でお住まいの みささん。デザインにこだわったおしゃれなマイホームで憧れの生活を手に入れた みささんですが、何だか思っていたのと違う〜!というのです。

(中略)やましたさんの家のような、すっきりとステキな家にしたいのに、どうしたらいいのか分からないとSOSを出しました。やましたさんは、ステキな部屋にする秘訣は、その空間にみあった物の量にすることと教えます。パントリーから沸き出す物の量と、美しく置ける物の量の差を目の当たりにして、途方に暮れるものの、物への執着が強くて捨てられない…

みささんは、憧れのおしゃれ空間をつくることはできるのでしょうか。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第116回(2022/5/2)リモートワークで大混乱 素敵なママになりたい!

リモートワークで狭くなった部屋を何とかしたい!と悩む方におすすめの内容です。

今回は、こどもの日スペシャル。東京郊外の閑静な住宅街に家族3人で暮らすゆうきさん。夫がリモートワークで在宅勤務になったことで、3LDKの一部屋が仕事場に。でも、そこはもともと娘のゆずはちゃんの遊び部屋だったのです。

パパの仕事を邪魔しないように、大きいおもちゃは別の部屋に運んで遊んで、終わったらまた元の部屋に運ぶゆずはちゃん。

その姿に心を痛めたゆうきさんは、ゆずはちゃんの遊び部屋を作ってあげたいと断捨離を決意します。

行く手を阻むのは、おしゃれが大好きなゆうきさんの大量の洋服たち。リモートワークならではのお悩みに、やましたさんはどんなアドバイスをするのでしょうか。

※そのほか、子どものおもちゃを断捨離したい方に向けたお役立ち情報も

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

2022年4月放送回

第115回(2022/4/25)自分の家を好きになりたい! 脱・姑…マイホーム大改造

自分の家を好きになれない」と悩む人におすすめの内容です。

今回は、埼玉・大宮の一戸建てにご主人と3人の子どもと暮らすじゅんこさん。6LDKもある広い家は、子どもたちの作品が飾られ、賑やかな声が響き渡っています。じゅんこさんの悩みは、厳しく家を取りしきっていたお義母さんが亡くなった後、残していった物を動かせず、そこに子どもたちの物も増えて溢れてしまったこと。ご主人の励ましもあり、思い切ってお義母さんの物を断捨離して家族5人の家にしようとがんばっています。

でも、なぜかこの家を好きになれないと言う、じゅんこさんとご主人。そんな2人にやましたさんは、その理由をズバリと言い当て、新しい家に引っ越してきたつもりで断捨離してみようと提案します。果たしてじゅんこさんは、大好きな家を作ることができるでしょうか?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第114回(2022/4/18)“母の束縛”から逃れたい 一人娘 孤独な葛藤にサヨウナラ

「亡き人の遺品を処分したい」と思う人におすすめの記事です。

今回は、太平洋をのぞむ神奈川・三浦海岸からのS O S。えみこさんは、両親が住まなくなって4年間空き家にしていた実家を断捨離し、子どもたちと遊びに来られるようにしたいと考えています。結婚と母親の死、子育てと一人暮らしをしていた父親の世話で手一杯だったため、これまで実家の片付けに手がつけられませんでしたが、子どもたちが保育園に入って、少し自分の時間ができた今がチャンスと思い立ちました。

しかし、実家に残された両親の大量の物に圧倒されてしまったえみこさん。やましたさんは、ご両親との大事な思い出を探す宝探しをしようと彼女を励まします。独立して家族との生活を持ったひとりっ子が直面する実家の悩みにやましたさんが送ったアドバイスとは?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第113回(2022/4/11)爆走夫に負けるな! 理容師妻の喧嘩エレジー

仕事が忙しく、片付けに時間が使えない人におすすめの記事です。

“今回は、神奈川県秦野市でご主人と理容室を営むけいこさん。1階が店舗になっていて、夫婦と子ども3人が2階と3階で暮らしています。けいこさんは仕事と家族の世話で忙しく、お店以外のあらゆる部屋に大量の物が散らかっており、やましたさんにS O Sを出しました。

やましたさんが、話を聞くと、こうなったのは、夫は妻のせい、妻は夫のせいと話す夫婦。やましたさんは、夫婦は共同体ということを忘れずに断捨離をすることを提言。さて、夫婦は仲良く断捨離することができるのでしょうか?”

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第112回(2022/4/4)行動派妻VS鉄道大好き夫 迷える旅路の終着駅は…

部屋の物が多いことを気にしていない夫(または妻)がいる家庭におすすめです。

第112回は、江東区の3DKのアパートでご主人と2人で暮らすのりこさん。キッチンやリビングなどの共有スペースは片づいていますが、それぞれの部屋は物がいっぱい詰まっています。

(中略)50代になってこれからの人生を軽やかに生きられるようになりたいと、断捨離を決意しました。

しかし、のりこさんの悩みは自分のことだけでなく、趣味の資料や本、新聞がうず高く積み上げられているご主人の部屋。

(中略)のりこさんの気持ちはご主人に届くのでしょうか。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

2022年3月放送回

第111回(2022/3/21)激突!ともちゃん&たっちゃん “円満家庭内別居”への道

「夫婦喧嘩が絶えない」「断捨離をとにかく進めたい」という方におすすめの記事です。

今回は、「元気があるうちに断捨離してすっきり暮らしたい。穏やかになってパートナーにも優しくなりたい」と断捨離に挑戦した、東京・八王子に住むともこさんのその後。

あれから半年…訪ねてみると、リバウンドしていて前にも増して物が多い状態。さらにパートナーのたつのりさんには優しくなれず、生活時間帯も違うのでお互いのために1階と2階で部屋を分けることになりました。やましたさんは、1階にあるともこさんの物を自分の部屋に持って行くようにアドバイスしますが、2階の部屋はとんでもない物の山になってしまい、さすがのともこさんも途方にくれてしまいます。こだわりが強くなかなか物を手放せないともこさんの2度目の断捨離、その行方はいったいどうなる!?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第110回(2022/3/14)子育てってムズカシー 働くママ後悔からの脱却

「仕事が忙しく、片付けに時間が取れなかった」「子供のモノが捨てられない」という方におすすめの記事です。

今回は、神奈川県のマンションに家族4人でお住まいのようこさん。4LDKのゆったりとした間取りなのに、どの部屋もなんとなく物が置かれていて雑然とした雰囲気。夫婦の寝室だった部屋は今や物置状態に。夫婦共働きで忙しく、片付ける時間がなかなか取れないのが悩みだといいます。高校生の娘さんと中学生になった息子さん、それぞれの部屋を作ってあげたいと断捨離に挑戦することになりました。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第109回(2022/3/7)アノ人のその後(堀川ランプ・まりおさん)

「引っ越し前に断捨離をしたい」、「新しい人生に向けて断捨離をしたい」という方におすすめです。

第109回はその後が気になるアノ人たちが登場。

昆虫と物に埋もれて暮らしていた若手芸人の堀川ランプさん。やましたさんとの断捨離後、得意な昆虫イラストとコラムを書く仕事が舞い込んだり、ピン芸人の登竜門であるR―1グランプリの準々決勝に残ったり、崖っぷち芸人から脱出。

(中略)そして、飛騨高山の物がいっぱいだった一軒家から、次の人生に連れて行きたい物をトラックと自家用車にのせて家族4人で沖縄移住を果たしたまりおさん。新天地での生活はいかがでしょうか?気になるその後も紹介します。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

2022年2月放送回

第108回(2022/2/28)行く先は…地獄か極楽か?! 人生崖っぷちスペシャル!

人間関係の改善」や、「人生の転機のきっかけ」に断捨離に取り組みたい方におすすめです。

今回は、その後が気になるアノ人たちが再登場します。

都内の1DKのアパートに1人で暮らす、59歳のたえこさん。(中略)還暦を前に、不要な物も不安も一掃し、充実した人生を送りたいと断捨離を決意、見事にやりとげました。あれから9カ月、リバウンドしたと聞いて、再びたえこさんのお宅を訪ねてみると…?

そして、さいたま市の2世帯住宅に、夫と娘と暮らすともみさん。(中略)やましたさんからのアドバイスで「引っ越すつもり断捨離」を決行しました。さて、その後どのように過ごしているでしょうか?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第107回(2022/2/21)アフター60は妻と一緒に…箱を愛した男の再出発

自作の「作品」や「作業部屋」の断捨離に取り組みたい方におすすめです。

今回は、あと3年で60歳を迎えるのりゆきさん、ひろみさんのご夫婦が登場。お互いバツイチで5年前に結婚。仕事の都合で夫は東京、妻は鎌倉という週末婚の形を長年とってきましたが、60歳を前に妻の住む鎌倉で同居をしたいと考え始めました。

のりゆきさんの住まいは足立区の賃貸の一軒家。実はのりゆきさん、サラリーマンとして働きながら、アーティストとしても活動しており、作品作りでいつか使うかも…と捨てられない材料が家中にあふれています。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第106回(2022/2/14)“不器用”でごめんなさい! 混乱ハウスから脱出作戦

詰め込み癖がある」、「家族の物があちこちに散らばっている」方におすすめです。

今回は、東京郊外の4LDKの一軒家に親子5人で暮らすはるみさん。お悩みは家族が鞄や荷物を置きっぱなしにして、自分たちの部屋に持って行かないこと。

(中略)やましたさんは、あちこちバラバラにしまってある家族の物をそれぞれ一つにまとめて取り出しやすくすること、そのために選んで物を減らすことを伝授します。片付けてくれないと思っていた家族も、空間の気持ち良さを感じるにつれて行動が変化していき…。はるみさんは暮らしやすい家を手に入れることはできるのでしょうか。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第105回(2022/2/7)キレイなのに納得できない! “オンナの悩み”解決スペシャル

部屋は綺麗にしてるのに、しっくりこない」という方におすすめです。

今回は、見た目はすっきりとしたお宅に暮らしているけれど、お悩みを抱える2人の女性からのSOSに応えます。

1人目は、三重県桑名市にお住まいのみほさん。4年前にも番組に出演し、今回は2度目の断捨離。(中略)

2人目は、福島県の一軒家に家族4人で暮らすゆうこさん(仮名)。大学生の長女に「趣味は掃除」と言われるほど、普段から家の中をきれいにしているゆうこさんのお宅は、部屋の隅々まで整理整頓が行き届き、収納スペースもすっきり。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

2022年1月放送回

第104回(2022/1/31)天邪鬼を攻略せよ  母と娘が実家で一騎打ち!

実家の断捨離」に取り組みたい方におすすめです。

第104回は、近くにある実家の断捨離をしたいとやましたさんにS O Sを送ってきた宮城県に住むりささん。子どもを連れて実家に帰ることが多いりささんですが、いろんなものが置いてある家の中は小さい子にはちょっと危ない環境。

(中略)母を思う娘の心と、娘を思う母の心。仲良し母娘のすれちがいに、やましたさんはどんなアドバイスをするのでしょうか。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第103回(2022/1/24)趣味か教育か… キチンとママ 愛と混乱の大噴火

趣味のモノを断捨離したい」「捨てられないモノがある」方におすすめです。

東京・世田谷の4LDKの一軒家に暮らすゆうこさんは、5人家族で夫は単身赴任中。一見すると家の中はきれいですが、それは、しまい込むことができる数ある収納のおかげ。

(中略)この生活に感じるストレスから、最近では3人いる思春期の子どもたちとの関係性が悪化。ギスギスした関係を少しでも良くしたいと断捨離を決意しました。

ところが物をいくら減らしても、心のゆとりは生まれず、子どもたちの態度も変わらない。果たして、ゆうこさんが抱える心の問題とは?

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

第102回(2022/1/17) 一家6人 大混乱の家を救え ヒーローになりたかったパパ(後編)

モノでいっぱい、危険な状態の家を何とかしたい」「夫婦で断捨離を進めたい」方におすすめです。

2D Kに家族6人で暮らすゲームクリエーターのあつしさんが、収納も床の上も物でいっぱいの自宅を断捨離する後編。

(略)助っ人として小林トレーナーがやってきますが、2階の寝室に積み上がった危険な棚を見て絶句。子どもの命と集めた物の値段とどちらが大事なのかと問いかけます。

あつしさんも徐々に物を処分するようになりますが、こんなにたくさんの物を取っておいたのには、ある理由がありました。そして、奥さんにも…。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

第101回(2022/1/10)一家6人 大混乱の家を救え ヒーローになりたかったパパ(前編)

モノでいっぱい、危険な状態の家を何とかしたい」方におすすめです。

東京・阿佐ヶ谷の閑静な住宅街に夫婦と4人の子どもたちの6人家族で暮らすあつしさんは、人気作品も手がけるゲームクリエーター。自宅で仕事をする機会も多いのに、2D Kの家の中は収納も床の上も物でいっぱい…唯一作業ができるのはリビングのテーブルだけ。

(略)断捨離を進めていくうちに、仕事で使うゲームや資料など物をため込んでいるのはあつしさんの方だったことが発覚。そして、片付けを巡って夫婦の間の雲行きが怪しくなっていき…。

引用:BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」公式サイト

↑目次に戻る

↑目次に戻る

各放送回の内容&感想 一覧

2022年1月10日(第101回)からの各放送回を一覧化しています。

【感想】ウチ、断捨離しました!|一家6人 大混乱の家を救え ヒーローになりたかったパパ(前編)#101回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年1月10日放送回(第101回)の内容をもとに、断捨離への活用ポイントについて解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|一家6人 大混乱の家を救え ヒーローになりたかったパパ(後編)#102回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年1月17日放送回(第102回)の内容をもとに、断捨離への活用ポイントについて解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|趣味か教育か… キチンとママ 愛と混乱の大噴火#103回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年1月24日放送回(第103回)の内容の感想や断捨離への活用ポイントを解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|天邪鬼を攻略せよ  母と娘が実家で一騎打ち!#104回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年1月31日放送回(第104回)の内容の感想や断捨離への活用ポイントを解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|キレイなのに納得できない! “オンナの悩み”解決スペシャル#105回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年2月7日放送回(第105回)の内容の感想や断捨離への活用ポイントを解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|“不器用”でごめんなさい! 混乱ハウスから脱出作戦#106回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年2月14日放送回(第106回)の内容の感想や断捨離への活用ポイントを解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|アフター60は妻と一緒に…箱を愛した男の再出発#107回
こんにちは、まちゃりさです。今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年2月21日放送回(第107回)の内容をもとに、断捨離への活用ポイントについて解説します。今回は、箱を愛した男の断捨離物語です。  ...
【感想】ウチ、断捨離しました!|行く先は…地獄か極楽か?! 人生崖っぷちスペシャル!#108回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年2月28日放送回(第108回)の内容の感想や断捨離への活用ポイントを解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|アノ人のその後(堀川ランプ・まりおさん)#109回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年3月7日放送回(第109回)の内容の感想や断捨離への活用ポイントを解説します。
【感想】ウチ、断捨離しました!|子育てってムズカシー 働くママ後悔からの脱却#110回
今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年3月14日放送回(第110回)の内容の感想や断捨離への活用ポイントを解説します。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|行動派妻VS鉄道大好き夫 迷える旅路の終着駅は…#112回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年4月4日放送回(第112回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|爆走夫に負けるな! 理容師妻の喧嘩エレジー#113回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年4月11日放送回(第113回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|“母の束縛”から逃れたい 一人娘 孤独な葛藤にサヨウナラ#114回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年4月18日放送回(第114回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|自分の家を好きになりたい! 脱・姑…マイホーム大改造#115回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年4月25日放送回(第115回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|リモートワークで大混乱 素敵なママになりたい!#116回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年5月2日放送回(第116回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|執着ママが大奮闘! スタイリッシュな家を取り戻せ#117回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年5月9日放送回(第117回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|リバウンド&旧家の大ピンチ 二人三脚で乗り越えろ!#118回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年5月16日放送回(第118回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|新婚も老後も悩ましい! カップルたちの決断#119回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年5月23日放送回(第119回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|“強制撤去”を食い止めろ!せっかち夫VSマイペース妻 前編#120回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年5月30日放送回(第120回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|“強制撤去”を食い止めろ!せっかち夫VSマイペース妻 後編#121回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年6月6日放送回(第121回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|壊れた愛を取り戻せ!瀬戸際夫婦 “修復の糸口”#122回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年6月13日放送回(第122回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|岩手娘が地元仲間と挑む“家一軒分の思い出”#123回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年6月20日放送回(第123回)の内容・感想をまとめています。
【内容・感想】ウチ、断捨離しました!|青木さやかが一大決心! 過去の自分にさようなら (前編)#124回
BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年7月4日放送回(第124回)の内容・感想をまとめています。

「ウチ、”断捨離”しました!」とは?

「ウチ、”断捨離”しました!」は、毎週月曜日の夜8時からBS朝日で放送中の番組です。

ウチ、“断捨離”しました! | BS朝日
BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」の番組サイト。

断捨離提唱者の「やましたひでこ」さんが、片づけられない!捨てられない!家族の元を訪れ、一緒に断捨離を行っていきます。

モノと向き合い、「今の自分にとって大事なことは何か」と向き合うことで家族に密着するドキュメンタリー番組です。

↑目次に戻る

見逃し配信を観るには?

「ウチ、”断捨離”しました!」(BS朝日) の見逃し回を観るためのメディアです。

最新話は以下から観ることができます

↑目次に戻る

コメント

SNS

最近の投稿