すてる断捨離

【感想】ウチ、断捨離しました!|行く先は…地獄か極楽か?! 人生崖っぷちスペシャル!#108回

この記事は約7分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2022年2月28日放送回(第108回)の内容をもとに、断捨離への活用ポイントについてご紹介します。

今回は、スペシャル放送回!

過去に番組に登場した2人の、その後の生活に密着します。

 

今回の放送回のポイントを、3点でまとめました。

  1. 捨てたら入ってくる
  2. 崖っぷちにいる自分を楽しむ”ゆとり”
  3. 「自分を分かってもらえない」から始まる

 

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

「ウチ、”断捨離”しました!」とは?

「ウチ、”断捨離”しました!」は、毎週月曜日の夜8時からBS朝日で放送中の番組です。

ウチ、“断捨離”しました! | BS朝日
BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」の番組サイト。

断捨離提唱者の「やましたひでこ」さんが、片づけられない!捨てられない!家族の元を訪れ、一緒に断捨離を行っていくドキュメンタリー番組です。

↑目次に戻る

人生崖っぷち!あれからどうなった?

今回の出演者は、2名です。

1人目は、東京豊島区にお住まいの、たえこさん(当時59歳/2021年5月31日)です。

フリーランスで編集の仕事をやっていましたが、コロナで仕事が激減。

モノを減らし、新たな道を開きたい」との思いで、断捨離を決意。

本当に残したいモノ”を残す代わりに、”今は使用していないモノ”を手放す決断をしました。

  

2人目は、さいたま市にお住まいの、ともみさん(当時37歳/2021年8月2日)です。

2世帯住宅に住む彼女は、義父母とはうまくいっていない様子。

人間関係の改善」を期待し、断捨離を決意しました。

そこで、やましたさんが提案したのは、”引っ越すつもり断捨離”でした。

 

今回は、2名のその後に迫ります。

↑目次に戻る

活用ポイント3選

断捨離への活用ポイントを3点にまとめます。

断捨離に活用できるポイント
  • 捨てたら入ってくる
  • 崖っぷちにいる自分を楽しむ”ゆとり”
  • 「自分を分かってもらえない」から始まる

順番に解説していきます。

ポイント① 捨てたら入ってくる

1人目は、フリーランスのたえこさんのその後です。

あれから、部屋はさらに変化。

ベッドの横に立てかけていた棚を、ベッドの後ろに移動し、より、日差しが入る、明るい空間に。

 

たえこさんは、その後も断捨離を継続。「1日1つ」を目標に、モノを減らし続けていると話します。

しかし、一番の趣味である「食器」の量は、つい増えてしまったとのこと。

 

そして、仕事にも大きな変化が!

大きな仕事のオファーが舞い込み、悩んでいた「収入の問題」が解消されました。

仕事を紹介してくれたのは、昔通っていた、韓国語教室の先輩。

番組をたまたま見ていたことがきっかけで、連絡をくれたのだそうです。

 

たえこさんは、断捨離を振り返って・・・。

  • 新しいことが始まるなんて思ってもいなかったですけど。
  • でも色々…捨てたら入ってくるっていうのは、ホントなんだなっていうのをちょっと思いました。
まちゃりさ
まちゃりさ

「捨てたら入ってくる」は本当で、私にも経験があります。「心機一転、何か始めたい」と思ったら、過去の物を断捨離してみるのをおすすめします。

簡単にできる断捨離のやり方」については、こちらの記事を参考にしてください。

参考【断捨離】初心者向け!断捨離を簡単に進める3つのコツとは?

参考今年こそ!断捨離を楽しくラクに続ける5つのコツ!

↑目次に戻る

ポイント②崖っぷちにいる自分を楽しむ”ゆとり”

さらに、やましたさんとも久しぶりにリモートでご対面。

「今もそんなに状況は変わらないですけど、ちょっと気分が変わっている気がします

こう話すたえこさんに、やましたさんは、

やましたさん
やましたさん

考えてみたら人生なんていつも崖っぷち。その崖っぷちにいる自分を楽しめるゆとりが出てきたと感じる

こう話し、断捨離後のたえこさんの変化を振り返りました。

まちゃりさ
まちゃりさ

空間は、現状を映す鏡。空間のゆとりは、気持ちのゆとりに繋がります。
切羽詰まっているときこそ、空間にゆとりを持つと、現状を前向きに捉えることができるように。

↑目次に戻る

ポイント③「自分を分かってもらえない」から始まる

続いては、2人目。ともみさんのその後です。

2世帯住宅に住むともみさんは、「自分の居場所を作りたい」と思い、自分の好きな物で部屋の中を埋め尽くしていました。

やましたさんは、「状況を変えるには、別居しかない」とズバリ指摘。

新居に”引っ越すつもり”で、断捨離に取り組みました。

 

あれから7か月。
ともみさんは、家を綺麗な状態にキープし、断捨離も続けているとのこと。

夫との関係性も変わり、

  • 以前よりも、前向きな言い合いが増えた。
  • 今までは全部ネガティブだったのが、ポジティブになっていける話し合い(に変わった)

こう話します。

そして、夫婦では新たに「引っ越しの計画」が。

数年後の引っ越しを考えており、現在は物件を探し中とのこと。

 

やましたさんは、ともみさんの表情が柔らかくなり、明るくなったと振り返ります。

やましたさん
やましたさん

「自分を分かってもらえないから」夫婦の崖っぷちが始まる

「自分を分かってくれない」という強い思いは、を通した主張につながる

自分の物をたくさん買い込み、溜め込む。

お互いの「わかってよごっこ」は、やがてエスカレートしていく。

断捨離によって、互いを「分かり合おうとする空間」が生まれると言います。

まちゃりさ
まちゃりさ

モノによる、無言の言い争いの背景には、「自分をわかってほしい」との思いが。

断捨離によって、お互いに譲歩する空間を築いていく必要があります。

↑目次に戻る

まとめ

【感想】ウチ、断捨離しました!|行く先は…地獄か極楽か?! 人生崖っぷちスペシャル!#108回

いかがでしたか?

今回は、スペシャル放送回!2名のその後の生活に密着しました。

2名とも、断捨離で人生を前向きに捉えることができるようになった点が印象的でした。

 

今回のポイントは、次の3つでした。

断捨離に活用できるポイント
  • 捨てたら入ってくる
  • 崖っぷちにいる自分を楽しむ”ゆとり”
  • 「自分を分かってもらえない」から始まる
まちゃりさ
まちゃりさ

人生のチャンスや、人間関係の改善。断捨離をきっかけに、これらを経験した2名の登場でした。

心にゆとりを生むため、少しずつでも断捨離に挑戦していきたいと思います!

それでは、来週もお楽しみに!

おわり。

↓ ↓ ↓

↑目次に戻る

「ウチ、”断捨離”しました!」見逃し回を見るには?

放送終了後、以下のサービスで無料配信されています。(最新話のみ)

最新話は以下からチェック

▼番組公式本はこちら

コメント

SNS

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました