そうじ

これだけでOK!ズボラにおすすめの掃除グッズ3選

こんにちは、まちゃりさです。

  • できるだけ、ラクに短時間で掃除したい
  • 少ない掃除グッズで、簡単に掃除できたらいいな…

本記事は、掃除が苦手、あるいは、面倒に感じるズボラ主婦へ向けた記事です。

ズボラ主婦の私が、「これさえあれば大丈夫!」と思う掃除グッズを、厳選してご紹介します。

 

誰でも簡単に汚れを落とすことができる、優秀な掃除グッズを選んでいます。

これさえあれば、ズボラさんでも、簡単に汚れを落とすことができます!

よろしければ、ご参考にしてください。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

これさえあればOK!ズボラ向けの掃除道具【3選】

「できれば掃除をしたいけど、掃除がどうしても面倒で後回しにしてしまう」

このような方に向け、「これだけあればOK」な掃除グッズをご紹介します。

  1. オキシクリーン
  2. ウタマロクリーナー
  3. マイクロファイバークロス

ここからは、それぞれのグッズについて「おすすめポイント」をご紹介していきます。

オキシクリーン

1つ目にご紹介するのは「オキシクリーン」です。

 

「ズボラさんにおすすめのポイント」は、次の2つです。

  • つけ置きだけで完結する
  • 頑固な汚れが落ちやすい

使い方は、簡単です。

熱湯につけ置きしておくだけ」で、汚れを落とします。

オキシクリーンは、「触りたくない」と感じる場所の掃除に向いています。

例えば、こんな汚れです!

黄ばみ、油汚れ、ヌメヌメ汚れなど

オキシクリーン」を使った掃除については、こちらの記事を参考にしてください。

参考【オキシクリーン】で洗濯槽掃除!使い方の手順(結果:汚れ落ちせず)

 

「オキシクリーン」の特徴は、次のとおりです。

  • 汚れを落とす力が強い
  • 特に油汚れに、力を発揮する

ただし、水垢汚れには向いていません。

水垢汚れには、2つ目に紹介する「ウタマロクリーナー」を使用しましょう。

 

アメリカ版オキシクリーン」は洗浄力が高く、より汚れを落としやすいのが特徴です。

コストコやネットで購入可能です。

我が家では、このように100円ショップの容器に入れて、小分けにして使っています。

まちゃりさ
まちゃりさ

しつこい汚れを落としたい場合は、アメリカ版を使いましょう!

↑目次に戻る

ウタマロクリーナー

続いてご紹介するのは、「ウタマロクリーナー」です。

「ズボラさんにおすすめのポイント」は、次の3つです。

  • どこでも掃除できる万能型
  • 手にやさしく、気軽に使える
  • 香り・デザインで掃除気分が高まる

家中おそうじこれ1本」と書いてあるとおり、家中どこでも使える点が魅力です。

こちらも使い方は簡単で、スプレーを噴射して、布などでふき取るだけです。

私は、日常の汚れを発見したら、まず「ウタマロクリーナー」を使用することにしています。

 

「ウタマロクリーナー」の特徴は、次のとおりです。

  • 油・水垢・フローリングなど、家中どこでも使える万能洗剤
  • 素手で触れてもOKで、ゴム手袋なしで簡単に使える
  • 赤ちゃんやペットがいるご家庭でも使いやすい
まちゃりさ
まちゃりさ

私は、グリーンハーブの香りと、インテリアになじむ優しいデザインが気に入っています!お掃除のモチベーションを高めてくれます!

↑目次に戻る

マイクロファイバークロス

最後に紹介するのは、「マイクロファイバークロス」です。

 

「ズボラさんにおすすめのポイント」は、次の3つです。

  • 値段が安く買い替えやすい
  • どの掃除にも使用できる
  • 吸水性、速乾性に優れている

 

特に「垢汚れ」を落とすときに活躍します。

例えば、蛇口や窓の掃除では「ウタマロクリーナー」と併用するのが、おすすめ!

「ウタマロクリーナー」を吹きかけ、「マイクロファイバークロス」で磨き上げて使用します。

 

我が家では、洗面所やキッチンなどの「水回り」に設置し、汚れに気付いた時に使用しています。

マイクロファイバークロス」を使った掃除については、こちらの記事を参考にしてください。

参考お風呂掃除の使い方!汚れ落ち感や落ちない汚れは?

参考ウタマロクリーナーで窓掃除!汚れ落ちの効果と感想は?

 

マイクロファイバークロスは、汚れたら洗濯してOKです。

ただし、柔軟剤を使用すると、吸水性が半減するようなので注意してください。

汚れが目立ってきたら、気軽に買い替えられる値段が魅力です。

100円ショップでも、3枚セットを購入できます。

100円ショップで購入できるシンプルなものを使用しています。
100円ショップで購入できる3枚セットのもの

↑目次に戻る

番外編:お掃除ロボット

少し値段はしますが、お掃除が面倒なズボラさんには「お掃除ロボット」が、おすすめです。

早めに購入するほど、お得です。

最新家電には積極的に投資すべき理由」については、こちらの記事を参考にしてください。

参考【ズボラ向け】ラクしていい!最新家電で”投資”せよ!の考え方|『勝間式 超ロジカル家事』

 

我が家は、2018年から、iRobot社の「ルンバ(980シリーズ)」を使用しています。

ルンバ」を使うメリット・デメリットについては、こちらの記事を参考にしてください。

参考「ルンバ」<980>がコスパ◎で満足!1年使用のメリットとデメリットをご紹介!

 

家電は「型落ち製品」を選べば、性能の良い商品を割安で購入できます。

とはいえ、高額商品です。

購入に迷う場合は、一度「レンタルサービス」を活用してみましょう。

やっぱり家に合わなかった」という、購入の失敗をなくすことができます。

レンタルは、「モノカリ」が便利です!

ロボット掃除機の格安レンタルなら「モノカリ」が便利!

例えば、「アイロボット-ルンバ960」なら、5,900円~1週間のレンタルを試すことができます。

\詳しくは、こちらをチェック/

格安レンタルサービス「モノカリ」

↑目次に戻る

少しでも掃除を減らすための工夫

ズボラさんにとって、掃除は考えるだけでも嫌なものです。

できれば、やりたくない」と感じる気持ち、よくわかります。

そこで、今回は「掃除を少しでも減らすために工夫できることをご紹介します。

掃除を減らすための工夫3選
  1. マスキングテープで汚れを防ぐ
  2. モノを少なくする
  3. 浮かせる収納

順番にご紹介していきます。 

マスキングテープで汚れを防ぐ

1つ目にご紹介するのは、「マスキングテープ」を使う方法です。

壁の隅っこに、壁色に合う色のテープを貼り、汚れを防止する」方法です。

 

使い方は簡単です。

汚れ防止のテープが汚れてしまったら、張り替えるだけです。

 

我が家では、このように場所ごとにテープの色を使い分けています。

  • 「浴室の縁」や「キッチンカウンターの縁」:白のマスキングテープ
  • 「窓のサッシ」:黒のマスキングテープ

基本的に、ベーシックな色(白、黒、茶色)があれば、部屋の景観を汚さずに使用できます。

私は、100円ショップ(ダイソー)で購入したものを使用しています。

この方法の便利な点は、「汚れを落とす手間が省ける」点です。

しかも、きれいな状態をテープで保護し、キープできます。

まさに、ズボラさんにおすすめの「汚れ防止アイデア」と言えます。

↑目次に戻る

モノを少なくする

そもそも家にある「モノ自体を少なくしておく」ことも、非常に効果的です。

モノを減らすだけで、掃除が格段にしやすくなります。

例えば、掃除機をかけるとき。

モノを移動して、掃除機をかければ、それだけで面倒に感じませんか?

掃除を面倒に感じ、続かない原因になります。

 

「モノを少なくする」ことは、汚れに気付きやすくなることにもつながります。

私は掃除が面倒で、嫌いです。
だからこそ、モノを増やさないことを、心がけています。

掃除が面倒と感じる人ほど、まずは「モノを減らせないか」を検討すべきです。

モノを見直すときは、「家になくてはならない」と思い込んでいるモノがないかどうか、確認してみましょう。

思い込みで揃えているものはありませんか?

・マット類(玄関、トイレ、キッチン)
・来客用スリッパ
・ソファ
・ダイニングテーブル
など

まちゃりさ
まちゃりさ

とくに「マット類」は、①マットの洗濯②マット下の掃除という、2つの手間が発生するモノ。
掃除の手間を省くために、減らせるモノがないかを見直してみましょう。

断捨離でモノを減らすポイント」については、こちらの記事を参考にしてください。

参考【断捨離】初心者向け!断捨離を簡単に進める3つのコツとは?

参考【断捨離】執着心と向き合う。簡単にモノを減らせる3つの考え方

↑目次に戻る

浮かせる収納

「モノが減らせない」場合は、「浮かせる収納」を工夫すれば、掃除しやすくなります。

例えば、「浴室」。

浴室は、特に「水垢汚れ」を防ぐ意味でも「浮かせる収納」が効果的です。

 

基本的に、水と接しないように、フックにかけて収納します。

モノをよける手間が省け、水垢汚れが発生しにくくなります。

最近では、100円ショップで購入できるアイテムも多いです。

↑目次に戻る

まとめ:まずはこれだけ!ズボラさんにおすすめの掃除グッズ3選

これだけでOK!ズボラにおすすめの掃除グッズ3選

いかがでしたか?

今回は、掃除が苦手なズボラ主婦に向け「おすすめの掃除グッズ3選」をご紹介しました。

ご紹介した3つの掃除グッズは、こちらでした。

  1. オキシクリーン
  2. ウタマロクリーナー
  3. マイクロファイバークロス

実際に、私の日常の掃除は、この3つを使い分けています。

これだけで、ほとんどのお掃除ができていると言えます。

 

掃除グッズは、巷にたくさんあります。

どれを買えばいいかで、迷うことも多いです。

掃除グッズで迷う場合、まずは、この3つをそろえてみてください。

そして、日常のちょこっと掃除」を習慣化してみてください。

まちゃりさ
まちゃりさ

掃除はまとめてやるより、少しずつやるほうがラクで効率的です!

掃除を習慣化するコツ」については、こちらの記事を参考にしてください。

参考超簡単!めんどくさい掃除のモチベーションを上げる5つのコツ

参考【掃除が面倒で続かない…】簡単に掃除が続く3つのポイント!

  

それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

おわり。

コメント

SNS

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました