そうじ

【ウタマロクリーナ―】トイレ掃除のやり方!汚れは落ちる?雑菌力はないので注意

この記事は約16分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

 

当ブログでもたびたびご紹介している便利な「ウタマロクリーナ―」。

実は、トイレ掃除でも使えるってこと、ご存知でしたか?

 

今回は、

・ウタマロクリーナ―はトイレ掃除で使えるの?
・ウタマロクリーナ―をトイレ掃除で使うやり方は?
・ウタマロクリーナ―をトイレ掃除で使うとどのくらい効果があるの?

こういった悩み・疑問にお答えしていきます。

 

本記事の内容

1.ウタマロクリーナ―とは?
2.ウタマロクリーナ―をトイレ掃除で使う方法
3.トイレ汚れはどのくらい落ちる?

この記事を書いている私は、実際にウタマロクリーナーを愛用し、1年以上経ちます。

お掃除ではほぼ毎日、ウタマロクリーナーを使用しています。

 

ウタマロクリーナーは、どんな場所にも使えてすごく便利です!

かつ、手にもやさしく、匂いも爽やかなのが特徴です。

 

こうした私が、ウタマロクリーナーのお風呂掃除での使い方や効果について、解説していきます。

それでは、どうぞ!

 

スポンサーリンク

ウタマロクリーナ―とは?

 

最初に

「ウタマロクリーナー」って何?

このような方のために、ウタマロクリーナーについて、簡単にご紹介します。

 

ウタマロクリーナーは、家中どこでもお掃除ができるスプレータイプの中性洗剤です

ウタマロクリーナが使える場所

 

公式HPの用途のも記載があるとおり、ウタマロクリーナ―は「トイレ掃除」でも使えます

 

汚れが落ちやすく使いやすいので、ご家庭に1つあるととても重宝します。

私は、スッキリとしたハーブの香りが気に入っています。

 

我が家では、毎日のちょっとした掃除に活用しています。

 

ウタマロクリーナ―をトイレ掃除で使う方法

 

では、さっそくですが、

ウタマロクリーナ―をトイレ掃除で使う方法

をご紹介していきます。

 

トイレ掃除での注意点としては、雑菌を落とす力はないということです。

 

トイレ掃除では、次のような場所の汚れを落とすことができます。

【トイレ掃除】こんな汚れが落ちる
  • 床・壁
  • 便座裏
  • 便器
  • 受け皿(手洗い器)
  • 脱臭フィルター
  • ウォシュレットのノズル
  • ペーパーホルダー、ドアノブ

 

使う方法はとっても簡単です!

  • ウタマロクリーナ―をペーパーなどに吹き付けて拭く
  • ウタマロクリーナ―を直接吹きかけて拭く

場所により、いずれかを使い分けます。

 

トイレ汚れはどのくらい落ちる?

 

それでは、実際にトイレ掃除を行い、

汚れはどれくらい落ちるか??

について、検証してみます。

 

準備したのは、

  • ウタマロクリーナ―
  • ウエットシート※1
  • キッチンペーパー※2
  • 隙間に入るブラシ(使い古した歯ブラシなど)
  • トイレブラシ

です。

※1 ウエットシートは、トイレ用お掃除シートでもOKです。

※2 キッチンペーパーは、雑巾でもOKです。

ゴム手袋などがあると、より衛生的でいいです。

 

壁・床

ウタマロクリーナ―をウエットシートにつけ、壁→床の順に拭きあげていきます。

床と便器の接点も忘れずに掃除します。

トイレ掃除1

 

トイレ掃除2

こちらも、ウタマロクリーナ―をウエットシートにつけ、しっかりと拭きあげていきます。

 

便座裏

トイレ掃除3

「黄ばみ汚れ」は、落ちにくい部分です。

5分ほど置いてから、ウエットティッシュで拭きました。

 

脱臭フィルター

トイレメーカー大手の「TOTO」のHPによれば、脱臭フィルターにほこりが詰まっていると、においが取れ難いことがあるようです。

ここもお恥ずかしながら、初めて外してみました。

 

すごいホコリで衝撃的でした・・

トイレ掃除4

 

便器

ウタマロクリーナ―は、尿石にも強いです。

ウタマロクリーナ―を直接吹きかけ、トイレ用ブラシで磨きます。

 

ブラシが入らない細かい場所は、このような小さいブラシ(歯ブラシなどもOK)で掃除していきます。

トイレ掃除5

 

受け皿(手洗い器)

トイレ掃除6

水垢汚れが気になる受け皿は、5分ほどつけ置きしました。

その後、キッチンペーパーで拭きあげました。

 

ウタマロクリーナ―、さすが水垢汚れに強い!

綺麗に汚れが落ちました!

 

ウォシュレットのノズル、ペーパーホルダー、ドアノブ

トイレ掃除7

ウォシュレットのノズルは、本体にウタマロクリーナ―を吹きかけて歯ブラシで磨きます。

ペーパーホルダー、ドアノブはウエットシートにウタマロクリーナ―をつけ、しっかりと拭きあげました。

 

ウタマロクリーナ―をトイレ掃除で使ってみて

 

ウタマロクリーナーをトイレ掃除で使ってみての感想です。

 

トイレの黄ばみや尿石の汚れが落とせました。

トイレ掃除にはありかなという印象です。

 

ただし、黒ずみ汚れなどの頑固な汚れは落とせないと思います。

もし、黒ずみ汚れが気になる場合は、塩素系洗剤など強力なタイプを使うとよいです。

 

 

特にお風呂掃除の記事でも紹介しましたが、水垢汚れには絶大な力を発揮してくれます。

水回りにはウタマロクリーナーがおすすめです。

 

毎日ちょっとだけ掃除がおすすめ

トイレは毎日使う場所だからこそ、綺麗にしておきたい場所です。

掃除が嫌いな人ほど、日常生活での「ちょこっと掃除」を取り入れることをおすすめします。

 

私は、朝にトイレを使用した後、すぐに掃除を行うようにしています

 

習慣化するなら、意志力がもっとも働く朝に行うのがおすすめです。

>関連:【意志が弱い人必見】意志力を簡単にコントロールして強くするコツ

 

掃除って、後からやるほど大変になります。

ズボラさんほど、習慣化することをおすすめします。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

今回は、ウタマロクリーナ―を

  • トイレ掃除で使う方法
  • トイレ掃除の汚れ落ちの検証結果

について、ご紹介しました。

 

ウタマロクリーナ―、とても便利です。

あらゆる場所に使えるので、これ1本で多くの場所の掃除が完結します。

特にモノをあまり増やしたくないという人にも、特におすすめします。

 

 

そして、めんどくさいトイレ掃除は、習慣化してしまうのがおすすめ!

掃除がぐっと楽になりますよ!

   

それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

おわり。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました