すてる断捨離

【感想】ウチ、断捨離しました!|片づけの悩みは万国共通!? 断捨離インターナショナル#88回・Part1

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2021年10月4日放送回(第88回)の内容をもとに、断捨離への活用ポイントについて解説します。

今回は、”断捨離インターナショナル”ということで、日本に住む外国人(家族)の断捨離です。

記事は、内容ごとに2つのPartにわけています。

  • Part1. アメリカ人パパをもつ8歳の娘の断捨離
  • Part2. 台湾から来た女性の断捨離

今回は、Part1・アメリカ人パパをもつ8歳の娘の断捨離の内容です。

→ Part2はこちらからどうぞ!

 

今回の放送回のポイントを、3点でまとめました。

  1. 片付けの基本のステップ
  2. 子供の断捨離:命令は禁句
  3. 片付けは”飾り付ける”こと

過去放送回の内容、感想は以下の記事でまとめています。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

「ウチ、”断捨離”しました!」とは?

「ウチ、”断捨離”しました!」は、毎週月曜日の夜8時からBS朝日で放送中の番組です。

ウチ、“断捨離”しました! | BS朝日
BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」の番組サイト。

断捨離提唱者の「やましたひでこ」さんが、片づけられない!捨てられない!家族の元を訪れ、一緒に断捨離を行っていきます。


モノと向き合い、「今の自分にとって大事なことは何か」と向き合うことで家族に密着するドキュメンタリー番組です。

↑目次に戻る

自ら番組に応募!自由奔放な少女、断捨離に挑戦!

今回の出演者は、東京都羽村市のアパートに住む、リリイちゃん(8)です。

米軍基地で働く、アメリカ人パパ・ジョーンさんと日本人ママ・カオルさんの娘です。

 

実は、リリイちゃんは、やましたさんの大ファン。

「部屋を片付けたい」と、番組に自ら応募しました。

 

リリイちゃんの部屋は、押し入れの2階部分です。

引っ越しで部屋がなくなり、モノが溢れてしまったと言います。

 

さて、今回はどのような断捨離になるのでしょうか? 

↑目次に戻る

活用ポイント3選

断捨離への活用ポイントを3点にまとめます。

断捨離に活用できるポイント
  • 片付けの4ステップ!
  • 子供の断捨離に命令は禁句
  • 「片付け」=「飾る」

順番に解説していきます。 

ポイント①片付けの4ステップ!

やましたさんが訪問します。

リリイちゃんの部屋(押入れの2階)を見て、リリイちゃんと「まず、ぐちゃぐちゃ状態を直す」目標を確認します。

 

しかし、ここでやましたさんは悩みます。

やましたさん
やましたさん

私たちと感覚が違うから、何が大事なのか(わからない)

 

悩んだ結果、やましたさんはリリイちゃんに確認します。

やましたさん
やましたさん

あそこをどうしたい?どんなふうになると、きれいかな?

リリイちゃん
リリイちゃん

モノが少なくなるときれい

というわけで、まずは押入れの中身を空っぽにすることにしました。

そして、大好きなモノだけを残し、それ以外とお別れすることに決めます。

 

リリイちゃんの断捨離は、次の4つのステップに沿って行うことにしました。

取り出す

モノを全て取り出して、全体の量を把握します。

選別する

「大切なモノ」「いらないモノ」の2種類に分類します。

選別の作業は、思考のトレーニングになります。

仕分ける

「大切なモノ」を、種類別に分類していきます。

種類別に仕分けると、モノの量の偏りを俯瞰することができます。

【種類別の例】:ぬいぐるみ、学校用のモノ、おしゃれ用のモノ

飾る

種類別に分けたモノを、飾り付けていきます。

 

まちゃりさ
まちゃりさ

意外と自分の持っているモノの量は、把握できていないものです。まずは、中身を全て取り出し、仕分けることからスタートです。

↑目次に戻る

ポイント②子供の断捨離に命令は禁句

大切なモノだけを残すことに成功したリリイちゃん。

残したモノを、自由な発想で飾りつけしていきます。

 

やましたさんは、両親に向けて、子供の断捨離のアドバイスをします。

子供の断捨離のポイント

・命令は禁句(「片付けなさい」「捨てなさい」など)

・命令せず、楽しんでやらせる

・整理整頓は、長続きしない

 

まちゃりさ
まちゃりさ

たしかに「片付けなさい」と命令されれば、誰だって嫌な気分に。断捨離は、自分で好きなモノを選び抜いていく、本来楽しい作業です。

↑目次に戻る

ポイント③「片付け」=「飾る」

やましたさんは、「片付け」は「飾る」ことと同じだと言います。

やましたさん
やましたさん

彼女は今、片付けているんじゃなくて飾りつけをしている 楽しいよね

・・・しかも思考も完成も動員しているのがすごい

まちゃりさ
まちゃりさ

片付ける”と考えると、つい気持ちが重くなってしまいがち。しかし、自分の好きなように”飾る”と考えると、楽しい気分で取り組むことができますね!

リリイちゃんは、4時間かけて、自分の部屋を素敵に飾り付けました。

娘の真剣な姿に、ご両親とやましたさんは、最後まで静かに見守っていました。

↑目次に戻る

まとめ

【感想】ウチ、断捨離しました!|片づけの悩みは万国共通!? 断捨離インターナショナル#88回・Part1

いかがでしたか?

今回は、 日本に住む外国人(家族)の断捨離物語(Part1.アメリカ人パパをもつ8歳の娘の断捨離)でした。

子供の意志にとことん寄り添う、やましたさんの姿とリリイちゃんの集中力が印象的でした。

 

今回のポイントは、次の3つでした。

断捨離に活用できるポイント
  • 片付けの4ステップ!
  • 子供の断捨離に命令は禁句
  • 「片付け」=「飾る」

 

最後にやましたさんは、こう締めくくります。

やましたさん
やましたさん

「片付け」は整頓することではなく 飾ること

本当に大事なモノを選んで、飾り付ける

「飾る」と捉えれば、子供の自由な創作活動の1つになります。

そして、何より楽しんで行うことができますね。

まちゃりさ
まちゃりさ

子供の断捨離をうまく進めるポイントだけでなく、片付けの基本のやり方片付けの捉え方についても、教えてもらった放送回でした。

それでは、来週もお楽しみに!

おわり。

→ Part2はこちらからどうぞ!

↑目次に戻る

↓ ↓ ↓

「ウチ、”断捨離”しました!」見逃し回を見るには?

放送終了後、以下のサービスで無料配信されています。(最新話のみ)

最新話は以下からチェック

▼番組公式本はこちら

コメント

SNS

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました