すてる断捨離

【感想】ウチ、断捨離しました!|恨みつらみが大噴火!?泣き虫ママの号泣断捨離#97回

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2021年12月6日放送回(第97回)の内容をもとに、断捨離への活用ポイントについて解説します。

今回は、夫に不満が溜まった泣き虫ママの断捨離物語です。

 

今回の放送回のポイントを、3点でまとめました。

  1. 「損なうもの」を考えよう
  2. 「片付けてから」は逆!
  3. 思考のクセを断捨離する

過去放送回の内容、感想は以下の記事でまとめています。

それでは、どうぞ!

 

スポンサーリンク

「ウチ、”断捨離”しました!」とは?

「ウチ、”断捨離”しました!」は、毎週月曜日の夜8時からBS朝日で放送中の番組です。

ウチ、“断捨離”しました! | BS朝日
BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」の番組サイト。

断捨離提唱者の「やましたひでこ」さんが、片づけられない!捨てられない!家族の元を訪れ、一緒に断捨離を行っていきます。


モノと向き合い、「今の自分にとって大事なことは何か」と向き合うことで家族に密着するドキュメンタリー番組です。

↑目次に戻る

泣き虫ママ 決意の断捨離

今回の出演者は、千葉県八千代市にお住まいの、智子さん(49)です。

夫の晴夫さん(44)と一人娘の小春ちゃん(9)と3人で生活しています。

 

しかし、智子さん。

晴夫さんに対し、”ワンオペ育児”の恨みつらみが溜まっている様子。

そのために喧嘩が絶えない日々。

あげく、娘に気を遣わせていると言います。

 

今回の断捨離で、過去の鬱憤を水に流し、「優しいママになりたい」と断捨離を決意しました。 

さて、今回はどのような断捨離になるのでしょうか?

↑目次に戻る

活用ポイント3選

断捨離への活用ポイントを3点にまとめます。

断捨離に活用できるポイント
  • 「損なうもの」を考えよう
  • 「片付けてから」は逆!
  • 思考のクセを断捨離する

順番に解説していきます。

 

ポイント①「損なうもの」を考えよう

やましたさんが訪問。

家の作りと、中身が一致していない」ことを指摘します。

 

ここで、智子さんに問いかけます。

やましたさん
やましたさん

どんな家に住みたい?

智子さん
智子さん

あたかかくて、落ち着ける家にしたい

 

智子さんは、「スッキリと片付いていて、あたたかく落ち着ける」空間を作りたいと願います。

やましたさんは、理想の空間を確認したうえで、断捨離のやり方を教えます。

やましたさん
やましたさん

願っている空間に対して、損なうものは何だろうって考えるのが断捨離

 

チェックポイント

理想の空間を阻害する要因を考え、それを取り除いていく

この点を意識すれば、おのずと断捨離が思い通りに進むと話しました。

まちゃりさ
まちゃりさ

断捨離は、単に「捨てる」ことを意味しません。「自分をご機嫌にするための空間」を作る手段です。
理想と現実のギャップに目を向け、理想を阻害する要因を1つずつ取り除いていきます。

断捨離の意味やメリット」については、こちらの記事を参考にしてください。

参考断捨離の意味とは?断捨離の手順やメリットもあわせて解説!

↑目次に戻る

ポイント②「片付けてから」は逆!

リビングには、小春ちゃんの勉強机や、荷物が置かれています。

でも、小春ちゃんは「2階に自分の部屋を持ちたい」と話しているそう。

智子さんは、これに対し、「片付けられる状態になってから」と伝えていました。

 

これを聞いたやましたさん。「順番が逆」と指摘します。

先に部屋を作ろう!

先に部屋を作れば、1人で自由に部屋を片付けるようになる
まず、部屋を作ることを先にすべき

 

そこで、小春ちゃんの荷物を2階に移し、勉強部屋を作ることを計画しました。

まちゃりさ
まちゃりさ

智子さんのように「部屋を片付けられる状態にしてから~」と考えるのが普通ではないでしょうか?
作りたい空間がある場合、「移動したい場所へ先に物を移動する」のが正しいと学びました。

↑目次に戻る

ポイント③思考のクセを断捨離する

1ヶ月の断捨離を終え、すっかりきれいに片付いた部屋。

無事に、小春ちゃんの部屋も作ることができました。

 

最後に残ったのは、「夫婦間の問題」です。

実は、断捨離中に残しておいた、3枚の「メモ」がありました。

これは、過去の夫婦喧嘩で、晴夫さんが智子さんに向けて反省の気持ちを綴ったものです。

智子さんは、これを捨てられないでいました。

 

最後にやましたさんは、このメモをどうするか、智子さんへ確認します。

智子さんは、

智子さん
智子さん

いらないし、見返さなくていいと思うけど・・・

と話しますが、捨てる行動にまでは、なかなか踏み切れない様子。

  

そこで、やましたさん。

やましたさん
やましたさん

またこんなことが起こるに違いない」と思う思考のクセを断捨離したいか、したくないか?

このように、智子さん自身の「思考のクセ」を指摘します。

 

智子さんは、これに対し、

智子さん
智子さん

したいです

と話し、意を決して、メモを細かくビリビリに破きました。

 

最後に「仲良くできますように」と念を込めながら、これをゴミ箱にポイしました。

まちゃりさ
まちゃりさ

本当に必要だったのは、「モノの断捨離」でなく、智子さん自身の「気持ちの断捨離」でした。「過去」に囚われていた気持ちを、これからの「未来」にシフトしたシーンが印象的でした。

↑目次に戻る

まとめ

【感想】ウチ、断捨離しました!|恨みつらみが大噴火!?泣き虫ママの号泣断捨離#97回

いかがでしたか?

今回は、夫に不満が溜まった泣き虫ママの断捨離物語でした。

夫婦の関係改善と、娘の親離れと。

断捨離を通し、家族の関係性がランクアップしたような印象でした。

 

今回のポイントは、次の3つでした。

断捨離に活用できるポイント
  • 「損なうもの」を考えよう
  • 「片付けてから」は逆!
  • 思考のクセを断捨離する

 

最後にやましたさんは、智子さんが破いたメモを見て、こう締めくくります。

やましたさん
やましたさん

残念な過去ばかりをほじくり返していた残念なループの状態から、これからに目を向けた思考にシフトチェンジした

残念な状態の「空間」からは、残念な「過去の記憶」ばかりが呼び起されてしまう。

智子さんは、その無限ループに陥っていました。

今回の断捨離で、このループから抜け出し、家族で「未来」に目を向けた思考にチェンジできました。

まちゃりさ
まちゃりさ

空間は、思考を移す「鏡」です。まず、空間を変えてみる。ここから、新たな見え方や発見があります。

 

それでは、来週もお楽しみに!

おわり。

↓ ↓ ↓

↑目次に戻る

「ウチ、”断捨離”しました!」見逃し回を見るには?

放送終了後、以下のサービスで無料配信されています。(最新話のみ)

最新話は以下からチェック

▼番組公式本はこちら

コメント

SNS

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました