すてる断捨離

【感想】ウチ、断捨離しました!|ファンタジー妻 背水の陣! 夫の信頼を取り戻せ 前編#94回

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

今回は、BS朝日「ウチ、”断捨離”しました!」2021年11月15日放送回(第94回)の内容をもとに、断捨離への活用ポイントについて解説します。

今回は、溜め込みグセのある妻、きみ子さんの断捨離物語前編)です。

 

今回の放送回のポイントを、3点でまとめました。

  1. 緊急外科手術が必要
  2. 自己判断できる思考と感覚と感性
  3. とにかく減らすと見えてくる

 

過去放送回の内容、感想は以下の記事でまとめています。

それでは、どうぞ!

スポンサーリンク

「ウチ、”断捨離”しました!」とは?

「ウチ、”断捨離”しました!」は、毎週月曜日の夜8時からBS朝日で放送中の番組です。

ウチ、“断捨離”しました! | BS朝日
BS朝日「ウチ、“断捨離”しました!」の番組サイト。

断捨離提唱者の「やましたひでこ」さんが、片づけられない!捨てられない!家族の元を訪れ、一緒に断捨離を行っていきます。


モノと向き合い、「今の自分にとって大事なことは何か」と向き合うことで家族に密着するドキュメンタリー番組です。

↑目次に戻る

断捨離で夫婦の危機を救えるか?

今回の出演者は、埼玉県川越市にお住まいの、きみ子さん(43)です。

夫のまさしさんと、義母、4人の子供と共に、2世帯住宅で生活しています。

 

7LDKと広い一軒家です。

しかし、きみ子さんがため込んだモノに埋もれ、使える部屋は「キッチン」と「お義母さんの和室」だけという危機的な状況。

 

この状況にまったく危機感を持っていないご様子の妻・きみ子さん。

一方、夫のまさしさん。

仕事から帰ってきても安らげる場所がなく、ストレスが限界まできています。

このままでは、夫婦関係が危うい」と、夫の姉が番組にSOSを出しました。

 

さて、今回はどのような断捨離になるのでしょうか?

↑目次に戻る

活用ポイント3選

断捨離への活用ポイントを3点にまとめます。

断捨離に活用できるポイント
  • 緊急外科手術が必要
  • 自己判断できる思考と感覚と感性
  • とにかく減らすと見えてくる

順番に解説していきます。

 

ポイント①緊急外科手術が必要

やましたさんが訪問し、部屋を一通り確認します。

きみ子さんは、モノが溢れている状態に「危機感」を持っていないようです。

きみ子さん
きみ子さん

モノを置けるスペースだという安心感はある

 

一方のまさしさんは、空間を「不快・落ち着かない」と表現。

やましたさんは、この状態は「危険」と伝えます。

そして、「緊急外科手術が必要」と伝えます。

やましたさん
やましたさん

きみ子さんの感覚が全てになっている。一緒に暮らしている人がどういう思いをしているか感じていない。

 

このように、モノを雑に扱っている状態。

自分も、家族も大切にしていない状態」です。

まさに、人の空間を占拠している「暴力空間」。

 

家は、戦争中。犠牲者は、家族。

思い出どうこうの話ではなく、今すぐに「平和空間」に近づけていく必要を繰り返します。

まちゃりさ
まちゃりさ

きみ子さんは、「暴力空間」と聞き、ようやく目が覚めたと言います。

「片付けられない人」と暮らすヒントについては、こちらの記事を参考にしてください。

参考片付けられない人とうまく暮らす5つのヒント!ストレスを感じにくくなる考え方とは?

↑目次に戻る

ポイント②自己判断できる思考と感覚と感性

やましたさんと断捨離を開始。

やましたさん
やましたさん

自己判断できる、思考と感覚と感性を取り戻さなきゃいけない

自分で自己判断できる 思考と感覚と感性を取り戻す

 

まず取り掛かったのは、きみ子さんのモノで溢れた「押し入れ」です。

着なくなった洋服のたまり場状態でした。

きみ子さんは「危機状態」を自覚し、思い切って処分を決意します。

やましたさん
やましたさん

空っぽになると、希望が湧いてくる

まちゃりさ
まちゃりさ

きみ子さん、特に子供のモノが捨てられない様子です。やましたさんに「本当にやりたいこと」を問われ、今を楽しむため、過去のモノを手放す決意ができました。

断捨離のやり方のコツについては、こちらの記事を参考にしてください。

参考【断捨離】初心者向け!断捨離を簡単に進める3つのコツとは?

↑目次に戻る

ポイント③とにかく減らすと見えてくる

「押入れ」と「クローゼット」の中身を空っぽにすることができました。

 

これから1ヶ月間の断捨離に向け、やましたさんから「断捨離のポイント」を教わります。

断捨離のポイント

「とにかく捨てる」「とにかく減らす」ことで、本当に必要な大事なモノが見えてくる

 

緊急外科手術と言われるくらい、危険な状態の部屋。

危機意識」を持ち、「とにかく減らしていく」ことを心がけるように伝えます。

まちゃりさ
まちゃりさ

「あれもやりたい、これもやりたい」と「夢」を見て、溜め込んだモノで溢れた部屋。まず「減らす」ことで、本当に必要な大事なモノが見えてきます。

断捨離の「モノの取捨選択の軸」については、こちらの記事を参考にしてください。

参考【書評】『人生を変える断捨離』モノの取捨選択の軸とは?

↑目次に戻る

まとめ

【感想】ウチ、断捨離しました!|ファンタジー妻 背水の陣! 夫の信頼を取り戻せ 前編#94回

いかがでしたか?

今回は、溜め込みグセのある妻、きみ子さんの断捨離物語でした。

いまだにきみ子さんに対する「不信感」がぬぐえない、夫・まさしさん。

果たして、きみ子さん。夫の信頼を取り戻すことができるのでしょうか?

 

今回のポイントは、次の3つでした。

断捨離に活用できるポイント
  • 緊急外科手術が必要
  • 自己判断できる思考と感覚と感性
  • とにかく減らすと見えてくる
まちゃりさ
まちゃりさ

モノが溜まれば、家族のストレスにつながっていきます。これが、夫婦関係の亀裂にまで発展しうるのです。断捨離を通し、心地よい空間作りを目指していきましょう。

 

次回、夫の姉2人が強力な助っ人として、参戦!

それでは、来週もお楽しみに!

おわり。

↓ ↓ ↓

↑目次に戻る

「ウチ、”断捨離”しました!」見逃し回を見るには?

放送終了後、以下のサービスで無料配信されています。(最新話のみ)

最新話は以下からチェック

▼番組公式本はこちら

コメント

SNS

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました