せいかつ ブログ

【Contact Form7】問い合わせメールが届かないときの対処法

この記事は約6分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

Contact Form 7を使ってブログに問い合わせ先を設置しているんだけど、どうもメールが届いてない…。解決方法を知りたい。

先日、試しにコンタクトフォームからメールを送信してみたところ、管理者(私)のもとに1か月待ってもメールが届かずに焦りました。

結論、「WP Mail SMTP by WPForms」というプラグインをインストールして解決できました。

ただ、このプラグインの設定方法が難しかった・・少し苦労しました。

私同様、混乱する人がいるかもしれませんので、うまくいった設定方法をご紹介します。

なるべく図多めで説明しています。

説明がくどいと思われる方は、サイドバーの目次、もしくはフッターモバイルボタンの目次から手順をスキップして見てください。

それでは、どうぞ!

「Contact Form 7」を使って、問い合わせフォームを設置する手順は、【WordPress】ブログお問い合わせフォームの作り方を参考にしてください。

  

Contact Form 7からメールが届かないときの対処法

Contact Form 7を導入し、「問い合わせ」フォームから自分宛にテストメールを送信してみたものの、いつまでたってもメールが届かない…。

なぜ…(;・∀・)

問い合わせを設置しているのに、せっかくのメールが届かないと困ります。

どうやらGmailや会社のメールアドレスなどウェブサイトと関係ないメールアドレスを送信先に指定しているとメールが届かないみたいです。

私はGmailをメールアドレスに設定していたので、「問い合わせ」フォームからメールが届いていなかったようです。

 

送信先メールアドレスの確認

最初に、指定している送信先が正しいかを確認しておきましょう。

そもそも間違ったアドレスを指定していれば、当然届きませんので。

ダッシュボード画面から[設定]→[一般]と進みます。

図の赤枠「管理者メールアドレス」に設定しているメールアドレスを確認します。

[設定]→[一般]と進み「管理者メールアドレス」を確認

ここで、メールアドレスが正しいよという場合、次のいずれかの対処が必要になります。

  1. プラグインをインストールする
  2. レンタルサーバーでメールアカウントを作成する

今回は「1.プラグインをインストールする手順」が簡単にできると判断しましたので、その手順で解決法を説明していきます。

例では、メールアドレスにGmailを設定します。

   

 

「WP Mail SMTP by WPForms」をインストール

さっそく「WP Mail SMTP by WPForms」のプラグインをインストールします。

「WP Mail SMTP by WPForms」は、無料かつ、有効インストール数が200万以上ある信頼性の高いプラグインです

ダッシュボード画面から[プラグイン]→[新規追加]と進み(①)、キーワードに「WP Mail SMTP by WPForms」と入力し検索(②)。

出てきた鳩のマークのプラグインをインストールします(③)。

WP Mail SMTP by WPForms」を検索、インストールする

「WP Mail SMTP by WPForms」の設定

初回インストール後は、このような設定画面が表示されますが、一度閉じてしまうのが早いのでおすすめです。

インストール後すぐの設定画面

インストール後、左側に表示される[WP Mail SMTP]→[設定]と進みます。

[WP Mail SMTP]→[設定]

次の①~③を設定します。

送信元メールアドレスを入力
フォーム名、メーラーを入力

①送信元メールアドレス:コンタクトフォームから自動返信される差出人用のアドレスを入力します。

問い合わせ者のメールアドレスに自動返信されるメールです。この差出人用のアドレスをここで指定します。(見えにくい場合は拡大してください)

自動返信の差出人に表示されるアドレス

 

②フォーム名:どこからメールが来たかがわかるように指定します。

これが実際に管理者へ届くメールです。差出人、件名に指定したフォーム名が表示されます。ブログからの問い合わせとわかればOKです。(見えにくい場合は拡大してください)

差出人、件名にフォーム名が表示される

 

③メーラー:デフォルトにする

(注意)別記事では、メーラーに『Other SMTP』を選択する手順もありましたが、私はここで『Other SMTPを設定したため、受信ができなくなりました。

SMTPアカウントを認証できませんでした
SMTPアカウントを認証できませんでした

ですので、ここは「デフォルト」で設定すればOKです。

 

最後に左下の『設定を保存する』をクリックします。

下の画像のように「successfully」が表示されれば、設定完了です。

設定完了

「WP Mail SMTP by WPForms」のメールテスト

設定が変更できたら、次にテストメールを送信します。

画面の一番上にある『メールテスト』タブをクリックします。

赤枠の『送信先』に WordPress管理者メールアドレスを入力し、『メールを送信』をクリックします。

『メールテスト』→『送信先』を入力し『メールを送信』

この送信先には、Gmailアドレス(~~@gmail.com)を指定しています。

管理者メールアドレス

送信されると、画面上部に「successfully!」の文字が表示されます。

successfully!

続いて、Gmailにメールが届いているかを確認します。

送信先に指定したGmailアドレスに『WP Mail SMTP: HTML Test email to ~』というタイトルで、メールが届いているか確認します。

WP Mail SMTP: HTML Test email to ~

Contact Form 7の問い合わせ画面からテスト送信

最後に、もう一度、問い合わせのページ(Contact Form 7で作成した問い合わせフォーム)からメールを送信してみます。

設定したメールアドレスへメールが送られてくれば、設定成功です。

問い合わせのページからメールを送信

送信後に届くメールで、「WP Mail SMTP by WPForms」での設定内容が反映されていることも確認できます。

●問い合わせした方に届くメール(自動返信メール)

 

●問い合わせされた方(管理者)に届くメール

まとめ:Contact Form 7でメールが送られてこない場合は、プラグインで解決!

いかがでしたか?

無事にメールが届くようになれば、幸いです。

2021年3月現在、下記のバージョンとメールアドレスにて、問題なく動作したことを確認しました。

WordPressバージョン 5.6.2
WP Mail SMTPバージョン 2.6.0
設定メールアドレス~@gmail

ちなみに、『SMTPアカウントを認証できませんでした』のエラー表示が出る場合。

『SMTPアカウントを認証できませんでした』のエラー表示

解決方法として、別の記事では「Google のアカウント設定」で安全性の低いアプリの許可を『有効』に変更する方法が紹介されていました。

私はGmailですが、この設定変更をせずに今回の手順のみでメールを受信できました

特にGmailでメールがこなくて困っている場合は、今回の手順を参考にしていただければ解決するのではと思います。

それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました