せいかつ体験談・レビュー・生き方

【特別な日の旅行に】「ラビスタ富士河口湖」は何回も行きたい宿でした。

この記事は約7分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

 

旅行が好きです。

彼氏(彼女)や友達、家族と特別な日に旅行に行きたい

そんなときは、ぜひ山梨の「ラビスタ富士河口湖」を検討してみてください。

 

値段は少し高いですが、間違いなく素敵な思い出を作れます!

ちなみに私は1回目友人、2回目彼氏と宿泊しましたが、また行きたい宿です。

 

ラビスタ富士河口湖を予約するなら、プラン豊富な「じゃらん」からがおすすめです。

\ じゃらんから「ラビスタ富士河口湖を予約 /

 

スポンサーリンク

ちょっと特別な日には、「ラビスタ富士河口湖」がおすすめ

 

「ラビスタ富士河口湖」には2回行きました。

ここから、1回目、2回目に分けてどんな感じだったのか、おすすめポイントを感想を踏まえてご紹介していきます!

まちゃりさ
まちゃりさ

特別な日には間違いない宿です!

 

▼「ラビスタ富士河口湖」の公式サイトはこちらです。

ラビスタ富士河口湖【公式】山梨県のリゾートホテル (hotespa.net)

 

1回目:仲良しの友人と宿泊

「ラビスタ富士河口湖」に最初に行ったのは、2016年の秋。

まだ社会人なりたてのときでした。

 

少し豪華な旅行をしよう!ということで、友人と「ラビスタ富士河口湖」へ宿泊することに決めました。

 

実際に行った感想としては、想像していた以上にあらゆるものが豪華で驚きました。 

心も体も満たされ、日頃の疲れもあっという間にとれる「贅沢な旅行」となりました。

 

2回目:彼氏と宿泊

1年後。

初めての彼氏(現在の夫)ができ、私の誕生日記念として再び宿泊。

 

実は、1回目の宿泊の際に「ハートのお風呂」があることを知りました。

ハートのお風呂
ハートのお風呂

そこで、「彼氏ができたときにはぜひまた宿泊したい」と思っていたので、2回目の宿泊を決めました。

 

普段から旅行には行きますが、なかなか「また宿泊したい」と思える宿は多くありません。

 

「ラビスタ富士河口湖」は、何回も行きたい!と思えるとても魅力的な宿です。

▼宿泊予約は、宿泊プランが豊富な「じゃらん」からがおすすめです。
じゃらんnet

  

値段は?おすすめの部屋は?

 

値段について、まずは気になるポイントです。

お値段はそこそこするけど、サービスは◎

泊まってみて損はなかった。

 

3つ星ホテルとあって、値段は若干高めです。

といっても、サービス内容にしっかりと見合った額であると感じています。

 

2名利用時で、大体1人20,000円ほどでした。

少し贅沢な気分を味わいたいとき、自分へのご褒美の旅行に最適です。

 

おすすめの部屋は、やはりハートのお風呂があるお部屋です♡


富士山を一望しながら、好きな時間に好きなだけ贅沢なお風呂を・・!

とにかく気分があがります!!

 

行くのにベストな時期は?

 

続いて、行くのに一番いいタイミングについて。

結論からいうと、観光も満足できる秋がおすすめです!

秋の紅葉シーズンがおすすめです。

 

というのも、実は秋にしか行ったことがないです。

他の時期との比較はしていませんが、山梨の秋は最高におすすめです。

なぜなら、山梨の秋はフルーツがおいしく、気温的にも過ごしやすい、富士山がきれいに見える時期だから。

まちゃりさ
まちゃりさ

紅葉シーズンに行くのが過ごしやすいです!

 

観光はできない?

観光はできないのでしょうか?

せっかく旅行に行くのだから、観光がしたいと思う人も多いでしょう。

 

「ラビスタ富士河口湖」は、高台の上にあります。

まちゃりさ
まちゃりさ

そのため「観光はできないな」と諦めていたのですが・・

散歩のついでに、坂を下って歩いていたときに「紅葉まつり」を発見しました。

 

「紅葉まつり」は有名なのか、たくさんの人で賑わっていました。

▼2016年秋の様子

たくさんの人で賑わう紅葉まつり
暗くなり、灯りで幻想的な風景に


 

富士山の景色も最高にきれいに見えました。

▼部屋からの富士山の様子

天気がよく富士山がこんなにきれいに見えました

 

続いて、おすすめポイントをご紹介していきます。

 

おすすめポイント①:ヨーロピアンな館内フロア

  

お部屋にいくまでに楽しませてくれる、すてきなフロアです!

石畳のヨーロピアンな雰囲気

実際に行くとわかるのですが、とにかく宿泊部屋に行くまでに楽しませてくれる作りです。

お部屋までは、ヨーロピアンな雰囲気漂う廊下を抜けていきます。

 

さらに、チェックインから「おもてなし」あり。

ウェルカムドリンクでは、ぶどうジュースをいただきました。(さすが山梨です)

 

おすすめポイント②:リラックスできるアメニティとサービス

 

豪華すぎるアメニティとサービスで★3つ!!

お部屋はこんな感じです。

宿泊部屋の感じ

2人で過ごすには十分広いなーと感じました。

 

自分で豆から挽いて入れることができる、コーヒーもありました。

コーヒーメーカー

コーヒーだけで、友人やカップルとの会話が弾みます。

とても美味しかったです。

 

一般的な宿だと、浴衣が準備されていることが多いと思います。

しかし、「ラビスタ富士河口湖」では、上下に分かれている寝間着が用意されています。

寝間着でくつろげる・・

パジャマのようなリラックスできる寝間着です。

 

ちなみに女性は黄色、男性はグレーのものでした。

これ、思っている以上にくつろげました。

 

特に、お風呂に何度も入る際の着替えがとても楽でした。

ちなみに男性の寝間着はこんな感じです↓

男性の寝間着

 

夜ごはんも、心行くまで(おなかがはち切れるまで)堪能できます。

お風呂用のカゴバックもあって、これもまた便利で、宿泊者がリラックスできるように色々考えられているなーとしみじみ。

 

おすすめの過ごし方は?

 

非日常をゆったりお部屋で満喫して★

おすすめの過ごし方は、

あわただしい日常を離れて、とにかくゆっくりと宿のサービスを満喫すること。

部屋でゆっくりくつろぎ、貸し切り風呂を楽しむのがおすすめです。

 

「ラビスタ富士河口湖」は、とにかく宿泊サービスが充実しています。

そのため、「なんだか飽きてしまったなー」と感じることはありませんでした。

 

その証拠に、普段宿ではTVを観て過ごしてしまうことが多いのですが、ほとんど観ることはありませんでした。

 

全4種類の貸し切り風呂

前4種類の貸し切り風呂は、24時間使用可能です。

 

しかも、お風呂上りにはキャンディアイスが食べ放題でした。

お風呂には、1つずつ「テーマ」があり全種類制覇したくなります。

4種類の貸し切り風呂は空いていれば24時間使用可能
まちゃりさ
まちゃりさ

私は、全種類制覇しました!笑

 

フルコースのディナー

夕食はシェフ自慢のフルコース。

それだけでなく、小腹がすいた夜の時間には「夜泣きそば」のサービスも。

た、食べきれない・・!!(嬉しい悲鳴)

 

▼フルコース料理はこんな感じでした。

ディナー①
ディナー②
ディナー③
ディナー④
ディナー⑤

 

「夜泣きそば」は、22:30~23:00の間で提供していただきます。

全2種類から選べます。

 

これ、おなかが空いていなくても食べれちゃいます。

私は、2度の宿泊で2回とも「トマト味」をチョイスしました。

お、おいしい・・!スルっといけちゃう。

▼夜泣きそばは、トマト味がおすすめ。

夜泣きそばは2種類から選べます。

 

朝食も最高

「ラビスタ」というだけあり、朝食も美味しかったです。

特にフレンチトーストは絶品でした。

トッピングも、粉砂糖やホイップクリーム、ジャムと充実していました。

 

▼スコッチエッグなど、卵系のおしゃれ料理が目立ちます。

朝食はフレンチトーストがおいしい

 

おわりに

 

いかがでしたか?

今回は、おすすめしたい宿「ラビスタ富士河口湖」をご紹介しました。

「ラビスタ富士河口湖」は、とても魅力的な宿です。

特別な日に旅行に行きたいけど、どこに行こうか迷っている方。

ぜひ、検討してみてはいかがでしょうか?

 

記念日や素敵な思い出作りに大活躍すること間違いなしの宿です!

カップルはもちろん、友達同士でも十分満足できる宿となっています。

 

ラビスタ富士河口湖を予約するなら、プラン豊富な「じゃらん」からがおすすめです。

\ じゃらんから「ラビスタ富士河口湖を予約する /

 

それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

おわり。

コメント

SNS

最近の投稿

タイトルとURLをコピーしました