せいかつ ブログ

【Cocoon】タグの使い方とチェックボックス設定方法(ブログ初心者向け)

この記事は約7分で読めます。

こんにちは、まちゃりさです。

ブログ投稿時、「タグ」はきちんと設定していますか?

ブログの「タグ」

タグを上手に使うことで、読者が記事を探しやすいブログになります

しかし、このタグの設定。

「,(カンマ)」で1つずつ入力しないといけず、複数入力するのがぶっちゃけ面倒でした。

なんとかならないかな・・と思っていた矢先、Cocoonでチェックボックスで選択できる機能があることを知りました。

本記事では、タグの「使い方」と「チェックボックス設定方法」について、ご紹介します。

まちゃりさ
まちゃりさ

Cocoonユーザなら、ぜひ設定しておくのがおすすめ!

 

記事の内容

1.タグって何?

2.タグを追加・削除するやり方

3.おすすめ!チェックボックスでタグを選択する機能(Cocoon)

それでは、どうぞ!

 

Cocoonチェックボックスの設定のみを知りたい方は、目次項目3へジャンプ↓

タグって何?

「タグ」とは、投稿記事をタグ付けして、グルーピングする機能です。

タグは、記事を分類するための「札」「付箋」のような意味合いを持ちます。

 

タグとカテゴリーの違い

タグと似たような言葉に「カテゴリー」があります。

WordPressでは、記事分類に「カテゴリー」も用意されています。

ブログの「カテゴリー」

カテゴリーは、記事をまとめたフォルダのようなイメージを持ちます。

カテゴリーでは親と子の階層構造を持ちますが、タグはただの「札」「付箋」なので、階層構造は持ちません

重要度は、カテゴリーの方が大きいですが、タグも適切に利用することで、さらにブログの利便性を高めることができます

 

タグをつける目的

タグを使うことの目的は、

カテゴリーのみでは埋もれてしまう記事を、タグで検索できるようにすること

冒頭でもお伝えしましたが、適切なタグをつけることで、読者が記事を探しやすくなります

むやみにタグを設定するのでなく、ブログ読者が使いやすい(検索しやすい)タグの設定にしましょう。

 

タグのつけ方のコツ

タグのつけ方のコツは、次のとおり。

  • 1記事あたり、3つまでを目安に設定
  • 記事内の主要キーワードを設定
  • タグ名称は統一する
  • 増やしすぎない
  • カテゴリー名とタグ名は別名称に設定

 

  • 1記事あたり3つまで

多くつけすぎると、自分も混乱するだけでなく、読者もどこを見ていいかわからなくなります。

タグは3つ以内に抑えるのがおすすめです。

 

  • 主要キーワードを設定

記事内の主要キーワードを設定してあげると、読者もキーワードを頼りにタグ検索ができます。

 

  • タグ名称は統一する

タグにつける名称は統一します。

例えば、「WordPress」と「ワードプレス」が混在しているとややこしいです。

どちらか一方に統一します。

追加したタグがわからなくなるので、私はExcelで一覧管理するようにしています。

 

  • 増やしすぎない

タグはむやみに増やしすぎないこともポイントです。

あくまでも読者目線で、検索しやすさを考えます。

 

  • カテゴリー名とタグ名は別名称に設定

カテゴリー名と同じタグ名は意味を持ちません。

タグにつける名称は、カテゴリーとは別にしましょう。

 

タグを追加・削除するやり方

ここから、タグを追加、削除するやり方をご紹介します。

 

タグの「新規追加」・「削除」のやり方

  • タグを新規追加する

タグを新規追加するには、ワードプレス管理画面の[投稿][タグ]と進みます。

左側が新規タグを追加する画面、右側が追加したタグが表示される画面です。

投稿→タグと進む

 

左側「新規タグを追加」に、追加したいタグ情報を入力していきます。

① 「名前」と「スラッグ」にタグ名称を入力する

② [新規タグを追加]をクリックする

タグの新規追加

スラッグ名は、URLの末尾の名称です。

半角英数で入力します。

入力しない場合、「名前」と同じ名称が設定されますが、スラッグが日本語だと、URLが文字化けしてしまいます。

スラッグが日本語
URLは一見良さそうだけど・・
貼り付けると、文字化けしてしまう

 

  • タグを削除

タグを削除する場合は、追加したタグにカーソルを合わせ、表示される[削除]をクリックします。

「削除」をクリック

画面上部に表示される「OK」をクリックすると、

画面上部に表示される「OK」をクリック

タグが削除されます。

タグの表示が消える

 

  • まとめて削除したい場合

タグをまとめて削除したい場合は、

① 項目の左にチェック☑を入れます。

②「削除」に合わせて[適用]をクリックします。

タグをまとめて削除する

 

投稿記事にタグ付けするやり方

クイック編集」を使えば、投稿記事にタグを追加できます。

[投稿]→[投稿一覧]と進みます。

[投稿]→[投稿一覧]

タグを追加したい記事タイトルにカーソルを合わせます。

下に表示される[クイック編集]をクリックします。

[クイック編集]をクリック

 

タグ欄にタグを入力します。

以下のように、タグをカンマでつないで入力します。

○○(タグ1),○○(タグ2),○○(タグ3)

カンマでつないでタグを入力

右下の[更新]をクリックすると、

[更新]をクリック

タグが追加されます。

タグが追加される

毎回、手打ちでタグを入力しないといけませんか?

ちょっと面倒です。。

間違えて入力してしまいそうですし・・・

まちゃりさ
まちゃりさ

Cocoonの設定で、タグをチェックボックスで選択できるようになります!次で設定していきましょう。

 

おすすめ!チェックボックスでタグを選択する機能(Cocoon)

記事投稿画面でも、同様、タグは「,(カンマ)」をつけながら入力が必要。

タグは半角コンマかエンターキーで入力する
まちゃりさ
まちゃりさ

タグをいちいち入力するのがめんどくさい、打ち間違いを防ぎたい人!

設定は一瞬で完了。チェックボックスを設定しましょう!

① Cocoon設定 → ②「エディター」タブを開き、

③ タグの「タグ選択をチェックリスト形式にする」にチェックを入れます。

まちゃりさ
まちゃりさ

これだけです!

 

記事投稿画面で、「投稿」タブから下に進むと、

登録済みのタグのチェックボックスが表示されます。

ここで、新規にタグを追加することもできます。 

[新規タグを追加]をクリックし、表示されるフィールドにタグを入力します。

【注意①】ただし、タグの削除はできません

【注意②】ここで追加したスラッグは日本語になるので、後から英数字に変更しましょう。(手順2

 

クイック編集」でも、同様にチェックボックス形式でタグ一覧が表示されるようになります。

 

まとめ:タグチェックボックスで記事作成時間を省略!

いかがでしたか?

今回は、タグ設定についてご紹介しました。

タグの設定は無事にできましたか?

 

タグは「,(カンマ)」を付けて設定もできますが、タグが増えてくると設定がめんどくさい。

何より、打ち間違いで、余計なタグが増えてしまったりしますよね。

後から整理するのが大変になります・・

 

それを解決するのが、チェックボックス機能

Cocoonの設定で1発で解決できるなら、やらない手はないですね!

記事作成時間の削減にもつながります。

ぜひ、やってみてください!

 

それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

Cocoonについてのおすすめ記事

【Cocoon】グローバルメニューのカスタマイズ方法
【Cocoon】ヘッダーにグローバルメニューを表示させる方法
【Cocoon】超簡単!サイトマップの作り方(ブログ初心者向け)
【WordPress】パーマリンク(URL)が日本語で表示されてしまう場合の修正方法
【Cocoon(コクーン)】簡単にパンくずリストを設定するやり方

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました