せいかつ ブログ

【Cocoon】「この記事は約何分で読めます」(読む時間)を表示・非表示する設定方法

この記事は約4分で読めます。

Cocoonには、このようにアイキャッチ画像の下に「記事を読む見込み時間」を表示する機能があります。

↓↓↓

「記事を読む見込み時間」を表示する機能

今回は、こうした、記事を読む見込み時間(この記事は約何分で読めますの表示)を設定する方法について、ご紹介していきます。

設定自体は1分で終わります。

他にも、「お問い合わせフォーム」などの固定ページで「記事を読む時間」を表示させたくない場合もあると思います。

本記事では、あわせて特定ページで表示を消す方法もご紹介します。

まちゃりさ
まちゃりさ

ぜひ活用しましょう!

「記事を読む目安時間」を設定する理由

記事の冒頭に読む時間が表示されていれば、その時間で読む余裕がある人は「読んでみようかな」と思ってくれるかもしれません

私が読者でも、目安時間があることで記事のボリュームを予想できるので、今読むかどうかの選択ができ、便利だと感じています。

【たった1分】「この記事は約何分で読めます」の設定

それでは、さっそく「記事を読む目安時間」を設定していきましょう。

まず、WordPressダッシュボード画面から[Cocoon設定]→「本文」タブと進みます。

[Cocoon設定]→「本文」タブ

「投稿情報表示設定」までいき、「記事を読む時間」の「記事を読む時間の目安を表示する」にチェックをいれます。

「記事を読む時間の目安を表示する」にチェック

最後に、「変更をまとめて保存」を押下します。

「変更をまとめて保存」を押下

はい、これで終了です。簡単!

記事を確認すれば、目安時間が表示されるようになります。

↓↓↓

記事内に目安時間が表示される

「記事を読む目安時間」を非表示にするやり方

続いて、特定のページで記事を読む目安時間を非表示にする方法です。

まずは、非表示にしたいページにいきます。(今回は、プロフィールページを例とします)

非表示にしたいページにいく

もしくは、ダッシュボード画面から記事を編集してもOKです。

→やりやすい方で編集してください。

 

編集画面を開き、投稿・固定ページの管理画面を開きます。

投稿を編集
投稿・固定ページの管理画面

 

投稿画面の右側「固定ページ」を下にスクロールし、「ページ設定」で「読む時間を表示しない」にチェックをします。

投稿画面の右側「固定ページ」を下にスクロール
「ページ設定」で「読む時間を表示しない」にチェック

ちなみに、目次の非表示設定も同様、「目次を表示しない」にチェックを入れれば設定可能です。

 

記事を更新すれば、「読む時間の目安」が非表示になります。

記事を更新
「読む時間の目安」が非表示になった

 

記事の新規投稿時も、同じく「ページ設定」で「読む時間を表示しない」にチェックを入れれば非表示にできます。

通常の投稿でもチェックを入れれば非表示になる

私の場合、「お問い合わせフォーム」「プロフィール」など固定ページは非表示で設定しています。

 

まちゃりさ
まちゃりさ

以上です!とても簡単でした!

お疲れ様です。

まとめ:Cocoon便利機能「目安時間の表示」は1分で完結!

いかがでしたか?

今回は、Cocoonの設定で記事を読む目安時間を表示する方法をご紹介しました。

よくよく調べてみると、この目安時間表示。

本来、プラグインを導入しないと表示できない機能みたいです。

しかし、Cocoonなら最初から導入されており、大変ありがたい機能です。

記事を読む目安時間は、読者に有益な情報の1つです。

特に文字数の多い記事で表示しておくと、読者が記事を読む負担が減りそうです。

ぜひ、活用してみてください!

  

それでは、今回はこの辺で終わります。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

おわり。

参考記事

Cocoon作成者の「わいひら」さんの以下2記事を参考に作成しました。

「記事を読む目安時間」を表示する方法
記事を読む際に「この記事はどれくらいの時間かかるのか?」ということを訪問者にわかりやすく伝えます。
「記事を読む目安時間」の表示をページ毎に切り替える方法
トップページやサイトマップページで「読み時間の目安」表示を非表示にしたい場合などにどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました