【失敗】新築なのに突然トイレが詰まって大変だった話

こんにちは、まちゃりさです。

先日、突然1階のトイレが詰まりました。

水が流れなくなってしまったのです。

去年2019年の9月から戸建ての新築住宅に住んでいますが、

トイレが使えなくなるなんて想定していなかったので驚きました。

まさかのまさかです。

おかげで、1階のトイレが使えず、わざわざ2階のトイレに行かないといけなくなり。

お風呂に入る前や、帰宅時トイレに行きたい時、大変不便でした。

そこで、なぜトイレが詰まったのか?どう対処したのか?考えられる原因を本記事でご紹介します。

そのときは突然きた

休日、いつもどおり1階のトイレを使い終わり、水を流したら、突然水が流れなくなりました。

特に予兆はなく、本当に突然でした。

ペーパーが流れず、ユラユラ漂ったまま。

ちょっと前に旦那がトイレを使ったせいだ!と軽く考え

放っておけば、じきに直るさーくらいに思ってました。が、次の日も直らず、、

あれ?と思いさすがに焦り始めました。

トイレのアレを買ってみた

ついにどうにもならなくなって、ホームセンターまで行ってスッポン(ニューラバーカップ)を買いました。

2種類あったのですが、値段が高い方がいいでしょということで

値段の高いスタイリッシュな方を購入。

家に帰り、早速使い始めます。

実はこの類のものを使ったことがなかったのですが、(実家のトイレ詰まったことがなかったので)

とりあえず、使い方を動画で見つつ、ひたすらポコポコ。(10分)

旦那と交代しながらポコポコ。(10分)

さすがに腕疲れたなーと思いながらポコポコ。(30分)

もう、無理や、、。諦めよう

ここでの成果としては、

・時間が経つと水が流れるようになったこと(逆に水がすっからかんになって、底が丸見えになりました。いいのか?)

・ポコポコしてるうちに、流れてなかったティッシュが溶けたこと

・水がバシャバシャと飛び散ったので、自発的に掃除できたこと(普段から掃除しましょ)

⇒だが結局正常には戻らず。

知ってる人に相談だ。

まずは、自分でもできることがないかをネットで検索!

どうやら重曹をトイレに入れてお酢をかけるといいらしい。

それで1時間以上放置するとか。

2回チャレンジしましたが、どちらも効果は出ず

まちゃりさ
まちゃりさ

もう無理かー

次の休みにでも業者を呼ぶしかないかと思ったのですが、

ネットで検索すると、業者がありすぎて、どの業者を選べばいいかわからない!という問題に。

それと、トイレ修理だけで1万以上かかる!?泣

となったので、身近にこの類に詳しい方がいないか聞いて回りました

母親経由で、会社の同僚の方に話をしてもらうと、

・トイレのスッポンを使いトイレを復活させた勇者(仮:A様とします)

・水道関係に詳しい旦那さま(仮:B様)の2名がいらっしゃるとのことがわかりました。

A様は大変ありがたい事に、急遽、今日ならいけるよ!とのことで、

夜遅い時間にもかかわらず、このためだけに初対面の職場の同僚の娘の家にわざわざ足を運んでいただきました。

それでもダメなら、さらに専門的なB様に休日に訪問いただく計画となりました。

経験者でもなかなか

A様、本当に平日の夜9:00 過ぎにわざわざきてくださいました。

まちゃりさ「すみません、夜遅い時間にありがとうございます。」

A様「気にしないでー!直るかわからないけどやってみるねー!」

ということで、早速玄関目の前のトイレへ。

しかし、うちのトイレ、経験者でもなかなか歯が立たないようでした。

すぐ終わるかなーと思ってたのですが、何度やってもだめでした。

ポコポコ…(30分)

どうやら、我が家で購入したスッポンが、空気を含んでしまい上手く圧をかけられないとのこと。

ということで、A様は自分の家にわざわざ戻り、タイプの違うものを持って再び来てくれました。

トイレのアレ、別タイプ

A様がもってきたのは、そうです。ホームセンターで安かった方のスッポンでした。

これの方が便器に密着するので、空気を含まずポコポコできるとか。

ポコポコ…(約20分)

しかしダメでした。

結局、うちのトイレには形が合わず、うまくいきませんでした。

再び、最初のスッポンに戻りポコポコ再開

諦めて、最初のスッポンに戻ってポコポコ再開。

ポコポコ(…10分)

やっぱりだめかー。

夜遅い時間でしたので、わたしはお風呂に先に入らせてもらいました。

ポコポコ(…10分)

まちゃりさ「早く洗おう、、」(心の声)

ぐごごごごごぉぉーーーーーー!

突然、詰まりが取れたようです。

※筆者は、入浴中だったので実際の音は聞けませんでした。が、とてつもなくスッキリするすごい音だったとか。、、

直ったよ!というときには、裸でしたので、すぐに駆けつけられず。

お風呂の中で、1人で、「え?え?ほんとに!?うそうそー!あんなにやってダメだったのに、直るときはこんなにもあっさりなのか!」と。

そうこうしていると、直接お礼も言えないままにA様は颯爽と帰られました。

(本当にありがとうございました)

1万はかかると見ていた修理費でしたが、全くかからずに事なきを得ました。

結局トイレが詰まった原因は?

自力で解決した訳ではないですが、1階のトイレが無事、使えるようになったので原因を考えてみました。

流す水の量が少なかった

これが原因として大きいと思ってます。

というのも、筆者は流す水の量を節約して、「eco小」というボタンをひたすら使っていたのです。

知らない方のために、先にお伝えしておきますと「eco小」は、男性がトイレットペーパーを使わずに流すためのものとなっています。

つまり、水の節約だーといって「eco小」を使うとペーパーを流すことを想定した水の量となっていないので、詰まりやすくなるということです。

筆者は、何も考えずに少ない方がとりあえずいいだろう!と思って、小のときは必ずコレを使っていました

トイレが詰まることがなければ、今もずっと使っていたでしょう。

いずれにせよ、トイレの詰まりからは避けられなかったのかもしれません。

この一件があってからは、必ず、小であっても、「大」を使って流すようになりました。

たまに居酒屋のトイレとかでも、「大」を使ってください、なんて貼り紙があったりしますが、トイレの詰まり防止なのかもしれませんね。

用途を正しく理解しないまま使用するのは怖いですね。皆さんも注意してください。

流すペーパーが悪かった

これも流す水の量に加えて、相乗的な原因となっていたかもしれません。

トイレットペーパーは、コストコで購入した厚手のものを使っていました。

コストコのトイレットペーパーを検索すると、

“外国仕様で日本には適さない””トイレが詰まりやすい”なんて声が結構ありました。

コストコのトイレットペーパーを使用している方は、より水の量に注意した方がいいかもしれません。

1階は詰まりやすい?

そもそも、1階は2階に比べてトイレが詰まりやすいそうです。

臭いをカバーするため、複雑な作りになっているとか。

2階だと、上から下に流すだけなのですが、

1階の場合は、わざわざ管をクネクネとさせて臭いが上がってこないようにしているのだとか。

A様の家でも、詰まったのは1階だった、ということで、、、1階のトイレでは特に注意が必要ということがわかりました。

まとめ

いかがでしたか。

新築でトイレが詰まるなんて想定もしていないことでしたので、教訓としてブログに。

皆さまも、筆者のようにならないよう、日頃から注意してください。

(※特に何も知らないままeco小で流しちゃってる人、注意してください)

また失敗談がありましたらご紹介します。

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました